ぱわぷろセゾン

パワプロを続ける精神は、狂気でなければならない

素晴らしいKONAMI様に意見書お送りしたお話

f:id:ikz0Gnbp:20140316163211j:plain

 

f:id:ikz0Gnbp:20210111191649p:plain

 

KONAMIから返答は以下の通り。

f:id:ikz0Gnbp:20200304144346j:plain

 

私が送った意見書の内容を三行で要約すると、

 

パワプロ2020の情報開示の催促

・サードユニの再登載

・オリジナル選手の国籍設定云々

 

です。

前にブログで書いた内容ばかりです。

 

その他にもKONAMI様への賛美やグチそして感謝の意などを記述しました。

 

 

 

私めのあんな駄文を読んでいただけるだけでも感動ものです。

 

かつて近江商人が信条としてきた「八方良し」の理念に基づいてらっしゃる。

 

優良企業KONAMI様は、きっと利益ではない、消費者の心の豊かさも追及していらっしゃるはずだ。

 

だから、KONAMI様は利益だけ追求するネオリベラリズムの犬ではないと信じている。

 

 

 

 

 

 

 ※ここからしばらく余談が続きます

 

 

 

だが、世の中はどうか!?

 

この世の中は弱者の懐に付け込んで、強者が支配する流暢が顕著になってきている!

 

俗にいう、「新自由主義ネオリベラリズム-」です。

 

資本家が利益だけを追求し、雇われ主その他は試みない。圧倒的な弱肉強食の世界を創造しようとしている...

 

私からすれば、美しくないです。

なぜならば、かつて存在していた「日本」を完全破壊しかねないからだ。

 

一つ例を挙げると、先ほど述べた近江商人だ。

利益を追求しつつも、顧客の満足度を大切にする「八方良し」の精神。

それがあの阿漕なネオリベラリズムによって破壊されようとしている!

 

弱者が黙っていれば、その流暢がさらに加速してしまうだろう。

 

 

だからこそ、私たち弱者が立ち上がるべきだ!!!

 

諸君よ!

革命はどの時代も少数派が立ち上がって、狂乱しながら旧体制を破壊し、新体制を創造している!!

 

明治維新だってそうだ!

一時は賊軍と呼ばれた長州藩が狂気を維持した結果、官軍になるどんでん返しをしてのけた!!

 

このブログの紹介文も、「パワプロを続ける精神は、狂気でなければならない」としている。

これは吉田松陰先生の名言を一部改変したものだ。

私はこれを標語にしてパワプロを続けている。

 

私は狂っている!狂わなければ、何も生みやしないその他多勢に墜ちてしまう!!

エントロピー増大の法則に反逆せよ!!

自己を持つんだ!!自分の信念を保持し続けるんだ!!!

さすれば、天にも通ずるはずだ!!!

 

 

 

 

 

と、余談が長くなってしまったが、

少なくとも私たちができることは何か...

 

 

 

それは、KONAMIに意見書を送ることだ!!!

 

www.konami.com

 

 

行動しないよりも行動せよ!!!

 

声を荒げて主張せよ!!!

 

自分が思うことを書くんだ!!!

 

赤特自由に取れるようしてほしい、球場増やして、とか何でも構わない!!!

 

 

諸君!!!皆で団結し、パワプロ2020良いものにするんだ!!!!!

 

そしてKONAMIに絶対忠誠を誓おうではないかっ!!!!

f:id:ikz0Gnbp:20140929210756j:plain

おしまい。