ぱわぷろセゾン

パワプロを続ける精神は、狂気でなければならない

【オリジナル球団】長良川ペリカンズ 一軍野手まとめ パワプロ2020

f:id:ikz0Gnbp:20210808220842p:plain


今回はペリカンズの一軍野手の紹介です。

 

※この記事は全てフィクションです。実在の人物及び団体は関係ありません。

 

ikezu-no-pawapuro.hatenablog.jp

 

 

 

 

#27 木侑也

f:id:ikz0Gnbp:20211204132124p:plain

鈴木 侑也(すずき ゆうや)プロ17年目 38歳

いわき高-津軽大-オリックスバファローズ長良川ペリカン

ペリカンズを長らく支えてきた扇の要。正捕手こそは日比野に譲ったものの、投手陣からの信頼は揺るぎないものである。年齢的にはおじさんではあるが、一定の女子ファンから圧倒的な支持を得ている。昨年のペリカンズ推しメン投票では三位に選出されている。

 

#22 比野太郎

f:id:ikz0Gnbp:20210810110410j:plain

日比野 太郎(ひびの たろう)プロ11年目 28歳

聖堂高-長良川ペリカンズ⑤

球界トップクラスの強肩を誇るキャッチャー。各務や神岡といった走者釘付タイプの投手との相性が非常に良い。守って勝つチームの中枢に据えられている選手である。顔がドカベンに似ている。当の本人も大食いらしい。

 

#37 茂重治

f:id:ikz0Gnbp:20211204132135p:plain

加茂 重治(かも しげはる)プロ1年目 22歳

尾張大瑞山高(甲)-文久大(選)-長良川ペリカンズ③

勝負強い打撃でチームを牽引してきた捕手。それ以外では多少リードと捕球が良いだけで、キャッチャーとしては明らかに物足りない選手である。守備面に関しては改善可能な域であるため、今後の成長次第で化けるかもしれないルーキーだ。実家は球場傍の鵜匠だそうだ。

 

#25 島圭一

f:id:ikz0Gnbp:20210810110447j:plain

羽島 圭一(はしま けいいち)プロ18年目 35歳

松陰社学園高-オリックスブルーウェーブ長良川ペリカン

創設期のペリカンズを知るベテランスラッガー。昨シーズンは故障等もあり、二桁本塁打の記録が途切れてしまった。 不撓不屈の精神を魅せつけたい。DHよりも守備につくことで打撃リズムを掴むタイプらしい。

 

#65 納忠則

f:id:ikz0Gnbp:20210810110520j:plain

加納 忠則(かのう ただのり)プロ8年目 25歳

伏見山高-長良川ペリカンズ②

選球眼に優れた打撃職人。昨年はシーズン途中から一軍に合流。主に代打の切り札として打ちに打ちまくった。次はサードのスタメンを目指す。

 

#6 崎國男

f:id:ikz0Gnbp:20210810110630j:plain

島崎 國男(しまざき くにお)プロ11年目 32歳

千曲西高-伊良子大-長良川ペリカンズ④

鉄壁のペリカンズの大黒柱を担う遊撃手。上守とのセンターラインは球界随一の守備力を誇る。顔が馬っぽいので「馬様」とファンから呼ばれている。

 

#26 児恭大

f:id:ikz0Gnbp:20210810110818j:plain

可児 恭大(かに きょうだい)プロ5年目 22歳

豊川東高-長良川ペリカンズ⑥

自慢の快足で塁上をかく乱する内野手。バットがボールに当たらないことを除けば、優秀なサブプレイヤーである。甲殻類はあまり好きじゃないらしい。

 

#5 橋龍

f:id:ikz0Gnbp:20210810110925j:plain

棚橋 龍治(たなはし りゅうじ)プロ13年目 30歳

岐山商業高(甲)-長良川ペリカンズ①

塁上のランナーを吹き飛ばす「岐山のドラゴンロード」。昨シーズンは不調期が長かったこともあって、数年ぶりに20本塁打を切ってしまった。臨機応変なバッティングスタイルを身に着けたい。ちなみに彼の誕生日は麻雀の日である。

 

#4 東碩

f:id:ikz0Gnbp:20210810111044j:plain

呉 東碩(ウー・トンショウ)プロ1年目 26歳

台湾リーグ-長良川ペリカン

台湾からやってきた攻撃型の内野手。長打力不足に陥るペリカンズへのカンフル剤となれるか。某キャンプ漫画の影響により、うどんのことを「鵜の丼ぶり」だと勘違いしている節がある。

 

#0 守海

f:id:ikz0Gnbp:20210810111401j:plain

上守 海(かみもり かい)プロ3年目 23歳

尾張大瑞山高-辺田セキュリティ-長良川ペリカンズ⑦

見てて安心できるような守備力を誇る内野手。守備だけならGG受賞モノだが、打つ方はサッパリである。とりあえず最低限打てるようになってほしい。

 

#3 原弘道

f:id:ikz0Gnbp:20210810112930j:plain

萩原 弘道(はぎわら ひろみち)プロ1年目 18歳

松陰社学園高(甲)-長良川ペリカンズ②

将来有望なナニワの牛若丸。守備は超高校生級でありながらも、まだまだ伸びしろも十分にある。球界を背負うほどの素質は十分に持ち合わせているはずだ。

 

#7 昌珉

f:id:ikz0Gnbp:20210810113336j:plain

李 昌珉 (イ・チャンミン, 이 창민)プロ2年目 28歳

韓国リーグ-長良川ペリカン

球界指折りのバットコントロールを持つ「韓国の安打製造機」。前年度は疲労により終盤以降打率を落としてしまったが、チーム唯一の三割を記録した。各務原名誉市民の座を虎視眈々と狙っているらしい。

 

#9 嶋慎也

f:id:ikz0Gnbp:20210810113356j:plain

青嶋 慎也(あおしま しんや)プロ4年目 21歳

伊予長浜高(甲)-長良川ペリカンズ①

強肩強打でチームに貢献する若手右翼手。昨シーズンは自己最多の14本塁打を記録し、飛躍の年となった。みかんパンチで温州「旋風」を奮ってほしい。ちなみに実家はみかん農家である。

 

#8 西尾照也

f:id:ikz0Gnbp:20210810113419j:plain

西尾 照也(にしお てるや)プロ8年目 31歳

五稜郭高-新島大(選)-京阪製紙-長良川ペリカンズ①

ペリカンズのリードオフマンを担う俊足外野手。ケガの影響により出場機会が減少傾向にあるが、センターの座を易々と譲る訳にはいかない。

 

#38 岐道信

f:id:ikz0Gnbp:20210810113440j:plain

土岐 道信(とき みちのぶ)プロ7年目 28歳

昌平坂高-文久大-長良川ペリカンズ⑤

並外れた身体能力を持つ外野手。スぺ体質であり、シーズンを通して一軍に居た経験が一度もない。土岐、病んでさえいなければオリックスのラオウオクトパスの宮永を意識している節がある。

 

#57 飼渉

f:id:ikz0Gnbp:20210810113454j:plain

鵜飼 渉(うかい わたる)プロ10年目 27歳

中京学園高(甲)-長良川ペリカンズ④

 逆境に強いバランス型の外野手。昨シーズンはキャリアハイの成績を残したが、まだスタメンの座を手中に収めた訳ではない。今度はチームの逆境を撥ね退けてほしい。

 

 

これにてペリカンズの選手紹介は以上です。

次回はOKAYAMAオクトパスの予定です。

おしまい。