ぱわぷろセゾン

パワプロを続ける精神は、狂気でなければならない

【オリジナル球団】長良川ペリカンズ パワプロ2022

※この記事は全てフィクションです。実在の人物及び団体とは関係ありません。

 

前回のはこちら

ikezu-no-pawapuro.hatenablog.jp

 

 

 

チーム構成

パワナンバー:21400 10010 04504

 

図1. 選手年齢層のグラフ

 

図2. プロキャリアのグラフ

 

図3. 選手年齢層の箱ひげ図

 

 

概要

f:id:ikz0Gnbp:20210808220842p:plain

球団ロゴ

 

球団名:長良川ペリカン

親会社:なし(市民球団

本拠地:山ノ手球場

 

創設から長らく暗黒期を過ごしていた長良川ペリカンズ。

しかしそんなペリカンズも、ここ2,3年で大変化を遂げた。エースに新垣を据え、正捕手の加茂の台頭や、長谷川-田中-末松の勝ちパの確立、神坂-萩原-李-青嶋の揺るがぬ上位打線、そしてペレスの覚醒等といった選手が続々と一軍で大繚乱。

その大進撃もあって、昨シーズン、ついにチャンピョンフラッグが岐阜の地で翻った。

それに伴い、かつてはカツカツだった球団経営も今やホクホクである。

シーズンオフには、チーム全体の年俸アップだけでなく、外国人補強や自由契約の獲得にも積極的に乗り出し、優勝チームの羽振りの良さ(?)を存分に振るった。

その象徴的な出来事が「不破」の復帰であった。4年前は3億の高年俸で交渉撤退したものの、オフにドルフィンズ自由契約となった不破と5000万で契約を結ぶに至った。

ドラフトでも一位に地元枠の小木曽、二位に田代といった手堅い指名をできた。

ユニフォームも心機一転、新しいデザインとなり、斉藤監督の下、新たな時代の幕開けを感じずにはいられない一年となりそうだ。

 

 

一軍選手

投手

新垣 博之:ペリカンズが誇る黄金の左腕

高山 健:自身初の二冠ホルダー

伊吹 悠貴:荒ぶるサウスポー

高木 信司:不撓不屈の鉄仮面

神岡 亜蘭:打たせて取る五番手

三浦 高雄:彗星の如く現れた本格右腕

明智 義光:桔梗色の仕事人

若宮 祐樹:燃える便利屋投手

今尾 義長:暴発する剛速球

長谷川 茂彦:クイック上手のおじさま

ウゴ・ペレス:多彩な変化球を操る大魔神

田中 恵三:溜めたランナーは返す普通の投手

末松 洋:ガラスの守護神

 

捕手

加茂 重治:黒鵜を率いる鵜匠

日比野 太郎:強肩が魅力の二番手

大垣 康成:三番手は譲らない

 

内野手

アカンテ 平嗣:ガーナ二世のナニワ男児

島崎 國男:巧みな技が光るベテラン内野手

萩原 弘道:近畿の牛若丸

棚橋 龍治:岐山のドラゴンロード

ダビデ・ホフマン:当たれば飛ぶ「ヤハウェの鉄槌」

上守 海:曲芸の技を魅せる正二塁手

可児 恭大:俊足がウリのユーティリティプレーヤー

呉 東碩 (ウー・トンショウ):うどんに憧れる三塁手

 

野手

李 昌珉 (リ・チャンミン):韓国の安打製造機

青嶋 慎也:ミスターペリカンズを継ぐ者

西尾 照也:フォルムチェンジしたセンター

神坂 尊人:一番センターの電磁砲

鵜飼 渉:逆境に強い外野手

 

二軍選手

投手

不破 徳治:帰って来た18番

佐藤 悟郎:北からやってきた投手

小木曽 透真:若き反骨シュート

稲葉 和郎:モーション使いの軟投派

川瀬 基晴:打たせて取るシンカー使い

鈴木 全斗:快速特急の気まぐれ屋

ロイ・エンフィールド:初速全開の弾丸

各務 義生:不屈の変化球投手

日野 祐輔:期待の軟投派投手

沢木 真尋:打たせて取る技巧派左腕

仲宗根 航兵:琉球カーブの使い手

陶 万里:見据えるは万里の頂

鈴木 佳久:ガラスの高卒左腕

梶原 幹時:投げる御家人

山田 秀通:キレのある剛速球

関 兼元:切れ味抜群の七色シンカー

市川 大貴:若き左打者キラー

水野 猛敏:温泉好きのリリーバー

小野 元哉:燃える花火師

渡部 弘巳:変幻自在の若手左腕

熊崎 昌幸:復活したリリーフ投手

 

捕手

山岡 鉄太:パンチ力のある新人捕手

武田 智仁:内野も守れる器用者

高橋 正輝:全力プレーの要

小栗 将明:二軍の妖精

 

内野手

松原 幸毅:強打の左キラー

柏原 道弘:強打の二塁手

秋元 良太:走れるなんでも内野手

加納 忠則:洛中の侍

田代 敏郎:器用さが光る新人遊撃手

川辺 仙導:強打のユーティリティプレーヤー

 

外野手

吉野 広観:奈良からやってきた若手外野手

大野 晃介:外野転向で化けたニンジャマン

土岐 道信:土岐、病んでさえいなければ

高根 克樹:独立リーグイチロー

西村 嘉輝:雑草魂のベテラン外野手

 

選手紹介記事 

一軍

投手

ikezu-no-pawapuro.hatenablog.jp

野手

ikezu-no-pawapuro.hatenablog.jp

 

二軍

投手

ikezu-no-pawapuro.hatenablog.jp

野手

ikezu-no-pawapuro.hatenablog.jp

 

2021年度版との変更点とかいろいろ

2021年度版の3年後を描いたチーム構成にしました。

『黒鵜の匠シリーズ』の内容を踏まえながら、優勝時のペリカンズを表現したつもりです。

勢いで優勝したチームであるため、主力が離脱したら一気に弱くなります。オリックスみたいですね。

守って繋げて勝つ野球を好むチームです。オーペナのお供に是非とも。

 

なお選手紹介記事は、選手名鑑風にまとめて書いてく予定です。